Just another WordPress site

5月20日の「ローマ字の日」とは?由来やローマ字の不思議について

この記事は6 分11 秒で読めます。

こんにちは。随分暖かくなり半袖でも過ごせる季節になりました。

本日、5月20日は何の日として知られているか、皆さんご存知でしょうか。

特にローマ字の日とは何か、画像を通して分かるローマ字の不思議について、過去の出来事とともに振り返ってみましょう。

今日は何の日?

5月20日は世界計量記念日として知られています。

「メートル条約」締結125周年を記念して2000年から実施されています。

またこの日はローマ字の日としても知られています。

この日は他にも「電気自動車の日」「水なすの日」としても知られています。

ローマ字の日とは?

これは大正11年のこの日に「日本ローマ字会」が創立されたことを記念するもので、昭和30年に制定されました。

それは、ローマ字国字論を展開した物理学者・田中舘愛橘の1952年5月21日の命日を切りが良いということで20日を記念日とした経緯があります。

「ローマ」とは、古代ローマ帝国において用いられていた文字に由来することからの呼び名です。

ローマ字って便利な言葉ですね。外国人にも見せるとまるで日本語を話せるかのように読んでくれます。

例えば、元大関の把瑠都がドラマに出演した時、マネージャーに頼んで台本をローマ字に起こしてもらってセリフを覚えたそうです。

なので、マネージャーが間違って書いたローマ字でNGを出したのだとか。

ローマ字には大きく分けて日本式とヘボン式の2つがあります。

例えば「し」の場合

日本式はsiですがヘボン式はshiです。

同じような語がti(chi)tu(tsu)にも見られます。

日本によくある道路標識、駅名などは外国人に分かりやすいヘボン式が当てられている場合が多いです。

例えば、新千歳空港は「New Chitose Airport」と地名以外は英語を充てています。

では問題です。

「上越国際スキー場前」はどういう表記がなされているかおわかりでしょうか。

答えは?

「Jōetsu International Skiing Ground」です。

しかし、正式な駅としての開業した2003年4月1日の上越国際スキー場前駅の画像

因みに、車内自動放送における当駅の英称が「Jōetsukokusaiskijōmae」から「Jōetsu International Skiing Ground」に変更されたのは2017年だそうです。

外国人客に読み間違われないような工夫がされているんですね。

過去の顕著な出来事

1936年 阿部定事件の犯人・阿部定が品川で逮捕。

1938年 日中戦争: 国民革命軍のマーチン139W爆撃機2機が九州上空に侵入し反戦ビラを投下。日本本土上空に侵入した初の敵国機となりました。

1941年 東京港が外国貿易港として開港。

1942年 翼賛政治会結成。国会議員のほぼ全員が参加。

1942年 和歌山県田辺市が市制施行。

1947年 第1次吉田内閣が総辞職。第1回特別国会を召集。

1949年 台湾で、世界で一番長い戒厳令、台湾省戒厳令がはじめて施行されました。1987年に解除。

1956年 アメリカ合衆国がビキニ環礁で初めての水爆投下実験。(レッドウィング作戦)

1960年 安保闘争: 自民党が衆議院で新日米安保条約を単独で強行採決。

1968年 「信濃の国」が正式に長野県の県歌として制定されました。

1969年 立命館大学全共闘が同校のわだつみ像を破壊。

1975年 白鳥事件の再審請求で最高裁が請求を棄却しますが、「疑わしきは罰せず」の原則を再審請求にも適用するという新たな基準(白鳥決定)を示し、再審の門戸を広げることになります。

1978年 新東京国際空港(成田空港)が開港します。

1984年 外国人初の関取・高見山が引退。

1990年 ルーマニア革命: ルーマニアで半世紀ぶりの自由選挙が行われました。

2000年 陳水扁が中華民国総統に就任しました。

2002年 東ティモールがインドネシアから独立しました。

スポンサーリンク


比較的最近の出来事

2013年5月20日と言えば、アメリカのオクラホマ州で発生した竜巻で24人が亡くなった日です。

最大風速94m (210mph) に達するこの竜巻は、改良藤田スケールで最高レベルのEF5に達する巨大なものでした。

竜巻はオクラホマ州中央部、オクラホマシティ南郊の都市ムーアを直撃し、

少なくとも24人の死者と240人の負傷者を出した大災害となってしまいました。

5月20日生まれの有名人

5月20日生まれの有名人にはどんな人がいるでしょうか。

有名な人物として、探検家のクリストファー・コロンブスがいます。

定説ではイタリアのジェノヴァ出身とされています。

大航海時代においてキリスト教世界の白人としては最初にアメリカ海域へ到達したひとりとして

非常によく知られている人物です。

誕生花まとめ


(ケマンソウ)

デルフィニウム 高貴、尊大
レモン 愛に忠実, 誠実な愛, 熱意、心からの思慕
ケマンソウ あなたに従う、従順、恋心
リトープス こよなき魅力
カタバミ  喜び、心の輝き
ミヤマカタバミ 喜び、歓喜

誕生花の説明についてはこちら

<覚えておくと良い年>
1956年 アメリカ合衆国がビキニ環礁で初めての水爆投下実験。(レッドウィング作戦)
2002年 東ティモールがインドネシアから独立しました。

以上、出来事やイベント、この日生まれの有名人、誕生花まとめでした。

今日も一日良い日になりますように。

シェアして頂けると励みになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在の時刻

音声付きYouTubeチャンネルはこちら

カテゴリー

Top