Just another WordPress site

4月17日は崩御したタイ国王「タークシン」が生まれた日

この記事は5 分6 秒で読めます。

こんにちは。元気にお過ごしですか?

今日は何の日365管理人のユーロです。

本日、4月17日は何の日として知られているか、皆さんご存知でしょうか。

振り返ってみましょう。

今日は何の日?

4月17日は世界ヘモフィリアデーとして知られています。

世界血友病連盟が1998年に制定しました。

世界血友病連盟を設立したフランク・シュネーベルの誕生日です。

公式サイトでは次のように紹介されています

「すべての患者に治療を」は、みんなの願いです。 4月17日の世界血友病デーに参加して、血友病などの遺伝性出血性疾患患者についての意識を高めましょう。 世界人口の1000人に1人が出血性疾患を持っています。その大半は、出血性疾患の診断も治療も受けていません。私たちが協力することにより、この現状を変えることができます。世界血友病デーは、ご家族やご友人、同僚、介護者と語り、遺伝性出血性疾患の患者と共に暮らす方々に対する意識を高め支援する機会を提供しています。

公式サイトでは支援の方法として

寄付する
惜しみない寄付が出血性疾患を患う子どもや青少年に確かな未来をもたらす。

会員になる
世界最大の出血性疾患患者国際組織に参加し、実際にWFHの活動をサポート。

意識を高める
あらゆる年齢層向けのWFHのイベント、教育ゲーム、活動を通して。

せめて記念日を通し血友病などの遺伝性出血性疾患患者についての意識を高めることから始めたいものです。

過去の顕著な出来事

1895年 日清戦争の講和条約である下関条約に調印しました。
1946年 シリアがフランスから独立します。
1946年 日本政府が憲法改正草案を公表しました。
1947年 地方自治法公布。
1947年 日本で公共職業安定所が発足します。
1952年 鳥取市にて大火(鳥取大火)。5,228戸が焼失、中心街が全滅。
1956年 コミンフォルムが解散しました。
1961年 キューバ革命: ピッグス湾事件。キューバのコチーノス湾に亡命キューバ人部隊が上陸します。
1969年 プラハの春: アレクサンデル・ドゥプチェクがチェコスロバキア共産党第一書記を辞任しました。

1970年 「アポロ13号」が地球に帰還。
1971年 シエラレオネが共和制に移行。
1975年 カンボジア内戦: カンプチア民族統一戦線がプノンペンを制圧。ロン・ノル率いるクメール共和国が崩壊し、ポル・ポト率いるクメール・ルージュが実権を掌握しました。
1980年 中華人民共和国が国際通貨基金 (IMF) に加盟します。
1982年 カナダで1982年憲法が公布。建国115年目で初めて自主憲法を制定。
1985年 阪神甲子園球場で行われたプロ野球、阪神タイガース – 読売ジャイアンツ戦において、ランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布がバックスクリーン3連発を放ちました。
1986年 オランダとシリー諸島の間の三百三十五年戦争の終結が宣言。
1987年 アメリカが日米半導体協定違反の理由で日本に対するパソコンなど3品目の100%関税実施を発表。

比較的最近の出来事

2015年4月17日と言えば、新宿東宝ビルが開業した日ですね。

新宿コマ劇場および新宿東宝会館の跡地に建設された複合インテリジェントビルです。

「TOHOシネマズ新宿」と藤田観光が運営するホテル「ホテルグレイスリー新宿」が入居し、

実物大のゴジラヘッドが設置されており、新宿の新たなランドマークとなっています。

4月17日生まれの有名人

4月17日生まれの有名人にはどんな人がいるでしょうか。

有名な人物として、タイの国王タークシンがいます。

1767年、ビルマのコンバウン朝の軍隊によってアユタヤが破壊されたとき、その救援に向かったが敗れ、トンブリーに砦を築いてその年の内に反撃し、ビルマ軍を撃退してトンブリー朝を建てた人です。

タイの国王ですが自分が中国系の血を引いていることにコンプレックスを抱いていたそうです。

1980年代より約20年間発行されていた20バーツ紙幣の裏面に肖像が使用されており、

2015年2月26日より新たに流通された100バーツ紙幣の裏面で肖像が復活しました。

また、三島由紀夫の小説でも有名な暁の寺を修復し仏教保護にも力を入れたことでも知られています。

4月17日の誕生花まとめ


画像:ジャーマンアイリス

千鳥草  信頼、軽快
ジャーマンアイリス 燃える思い、恋の便り、使者、よろしくお伝えください
カキツバタ 幸福が来る

1947年 地方自治法公布。

1980年 中華人民共和国が国際通貨基金 (IMF) に加盟します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在の時刻

音声付きYouTubeチャンネルはこちら

カテゴリー

好きな人の誕生日にたまには花を…。
Top