Just another WordPress site

1月29日は「タウン情報の日」とSTAP細胞の生成に成功したと発表された日

こんにちは

本日、1月29日は何の日として知られているか、皆さんご存知でしょうか。

振り返ってみましょう

今日は何の日?

1月29日はタウン情報の日として知られています。

タウン情報全国ネットワークが制定。

1973(昭和48)年のこの日、日本初の地域情報誌『ながの情報』が発行されました。

「ながの情報」は地域情報誌の草分けとして知られています。

過去の顕著な出来事

1845年 エドガー・アラン・ポーが物語詩『大鴉』を発表しました。

1850年 米上院議員ヘンリー・クレイが1850年協定を策定。

1856年 イギリス女王ヴィクトリアがヴィクトリア十字章を創設します。

1861年 カンザス準州が州に昇格して、アメリカ合衆国34番目の州・カンザス州となりました。

1886年 カール・ベンツが世界初となるガソリン自動車「ベンツ・パテント・モーターカー」(3輪) の特許を取得。

1891年 リリウオカラニがハワイ王国女王に即位しました。

1934年 官営八幡製鉄所と民間の製鉄5事業者が合併して、半官半民の日本製鐵を設立。

1957年 日本の第一次南極予備観測隊が南極のオングル島に上陸。昭和基地と命名します。

1960年 アラビア石油がクウェート沖のカフジ油田を掘り当てる。(戦後初の海外における油田開発)

1964年 第9回冬季オリンピック、インスブルック大会開催。2月9日まで開催。

1989年 ハンガリーが東側諸国では初めて韓国と国交を樹立しました。

1994年 小選挙区比例代表並立制導入などの政治改革四法が成立。

1996年 フランス大統領ジャック・シラクがフランスの核実験の無期限中止を発表しました。

1999年 島根県浜田市を皮切りに地域振興券の交付を開始しました。

2002年 アメリカ合衆国大統領ジョージ・ウォーカー・ブッシュが一般教書演説で北朝鮮・イラク・イランを「悪の枢軸」と名指し発言。

比較的最近の出来事

2014年1月29日と言えば、STAP細胞の生成に成功したと発表された日ですね。

刺激惹起性多能性獲得細胞、簡単に言うと万能細胞です。

ご存知の通り、理化学研究所の小保方晴子氏による発表ではありましたが

再実験をしても再現できずに、STAP細胞に関する論文は全て否定されてしまいしました。

生物学の常識を覆す大発見として世界を巻き込み、大きな注目をされた出来事でしたね。

1月29日生まれの有名人

1月29日生まれの有名人にはどんな人がいるでしょうか。

有名な人物としては、宇宙飛行士の毛利衛氏がいます。

宇宙航空研究開発機構 (JAXA) 宇宙環境利用システム本部有人宇宙活動推進室長です。

1992年にスペースシャトルエンデバーにペイロードスペシャリスト(搭乗科学技術者)として搭乗し、

秋山豊寛に次ぐ二人目の日本人宇宙飛行士となりました。

そして、日本国籍保有者としては初めてスペースシャトル計画に加わった宇宙飛行士でした。

誕生花まとめ


(サイネリア)

サイネリア(紫) 悩める思い出、喜び
コブシ(辛夷) 歓迎、友情、友愛
キンカン(金柑) 思い出
コケ類 母性愛、信頼、孤独

誕生花の説明についてはこちら

<覚えておくと良い年>
2002年 アメリカ合衆国大統領ジョージ・ブッシュが北朝鮮・イラク・イランを「悪の枢軸」と名指し発言。

2014年 STAP細胞の生成に成功したと発表されました。

以上、出来事やイベント、この日生まれの有名人、誕生花まとめでした。

今日も一日良い日になりますように。

シェアして頂けると励みになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在の時刻

音声付きYouTubeチャンネルはこちら

好きな人の誕生日にたまには花を…。
Top