Just another WordPress site

1月6日は「ケーキの日」と #ジャンヌダルク生誕祭

この記事は4 分36 秒で読めます。

こんにちは

本日、1月6日は何の日として知られているか、皆さんご存知でしょうか。

振り返ってみましょう

今日は何の日?

1月6日はケーキの日として知られています。

1879(明治12)年のこの日、上野の風月堂が日本初のケーキの宣伝をしました。

またこの日は「まくらの日」でもあります。

枕を中心とした寝具のインターネット販売などを手がける、まくら株式会社(千葉県柏市)が制定しました。

毎日使う生活の中でも身近な枕に日頃の感謝を込めて、その大切さを見直すのが目的だそうです。

日付は枕を英語でpillow(ピロー)と呼ぶことから1をピンの「ピ」と読み、6を「ロー」と読んで「ピロー」となる1月6日に設定したようですね。

なるほどと納得する語呂合わせです。

過去の顕著な出来事

1838年 サミュエル・モールス、アルフレッド・ヴェイルらが初めて電信の実験に成功しました。

1912年 アメリカ合衆国議会がニューメキシコをアメリカ合衆国47番目の州として承認。

1912年 アルフレート・ヴェーゲナーがドイツ地質学会で初めて大陸移動説を発表しました。

1929年 セルビア人・クロアチア人・スロベニア人王国王アレクサンダル1世が憲法を停止して議会を解散、独裁制を敷きました。

1937年 名古屋城の金鯱の尾のうろこ110枚のうち58枚が剥ぎ取られているのが発見されました。許せないですね。

1941年 フランクリン・ルーズベルト米大統領が年頭教書で「言論及び表現・信仰・欠乏・恐怖からの自由」(4つの自由)の演説を行いました。

1949年 国連総会で中国の国共内戦への不介入を決議。

1975年 東京競馬場にてハイセイコーの引退式が行われました。

1978年 聖イシュトヴァーンの王冠がアメリカからハンガリーに返還されます。

1995年 アルカーイダによるテロ計画「ボジンカ計画」が事前に発覚しました。

2001年 中央省庁再編。日本の中央省庁はこれまでの1府22省庁から1府12省庁に再編統合されます。もう15年も前のことになるんですね。

比較的最近の出来事

2013年1月6日と言えば、小笠原諸島父島で世界初となるダイオウイカの生きている姿の撮影に成功した日として知られています。

今まで死骸の発見・報告は数多くありましたが、生きている姿を撮した映像が取られたことはありませんでした。

ヨーロッパに伝わる巨大な頭足類の伝説「クラーケン」はダイオウイカをモデルにしているとも考えられています。

船を襲うイカの絵によく描かれている怪物です。生息場所が深海のため発見数自体も少なく歴史的な発見でした。

こういうニュースは、未知の生物に触れた気がしてなんだかワクワクしてしまいますよね。

1月6日生まれの有名人

1月6日生まれの有名人としてはどんな人がいるでしょうか。

有名な人物としてはフランスの国民的英雄である聖女、ジャンヌ・ダルクがいます。

15世紀のフランス王国の軍人で、カトリック教会における聖人でもあります。「オルレアンの乙女」とも呼ばれますよね。

フランス東部で農夫の娘として生まれたジャンヌ・ダルクは神の啓示を受けたとしてフランス軍に従軍し、

イングランドとの百年戦争で重要な戦いに参戦して勝利を収めました。

フランスでは派閥を問わず、多くの政治家たちがジャンヌを崇敬していると言われています。

世界的に著名な作家、映画監督、作曲家たちがジャンヌを主題とした作品を制作し、今もなお語り継がれている人物です。

誕生花まとめ


(コチョウラン)

スミレ(白) 無邪気な愛を、誠実、謙遜
スミレ(ピンク) 愛、希望
コチョウラン(胡蝶蘭) あなたを愛します、幸福が飛んでくる
ツゲ(黄楊) 堅固、堅忍、禁欲主義、淡白
ユズリハ(譲葉) 若返り

誕生花の説明についてはこちら

<覚えておくと良い年>
1949年 国連総会で中国の国共内戦への不介入を決議。

2001年 中央省庁再編。日本の中央省庁はこれまでの1府22省庁から1府12省庁に再編統合されます。

以上、出来事やイベント、この日生まれの有名人、誕生花まとめでした。

今日も一日良い日になりますように。

シェアして頂けると励みになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在の時刻

音声付きYouTubeチャンネルはこちら

Top